お台場

グランドニッコー東京台場に宿泊してきたよ、感想まとめ

先日「もっとtokyo」を利用して、グランドニッコー東京台場に宿泊!
北は豊洲・潮見をはじめ、南はお台場まで、ホテルはだいたい泊まってきましたが、グランドニッコーは泊まったことがなかったんですよね。というのも他のホテルよりやや高額だったんです。

今はコロナ禍直下だからか、「もっとtokyo」でなくても公式からお得なプランが多数あり、行くなら今!ですね。笑
泊まった感想はリニューアルしていない部屋泊だったからか「古き良きクラシック感のあるホテル」という感じで、とても良かったのでございます。

フロントはスタッフが多く写真が撮れる感じでは全くなく・・・廊下から。

14階はリニューアルしていない階で、絨毯、壁の雰囲気、照明(少し暗めで洋風リビンク感あり)からして高級感あり。1998年のオープンで築24年とまだそんなに経ってないのに、どことなくオールドな雰囲気を感じます。

調べると、元はエールフランス系のホテルチェーンだったこともあり、調度品はフレンチテイストなものにしていたそうです。(元々は幻の『世界都市博覧会』に合わせて作られたホテルだったとか!なるほど〜!)

部屋はベイビューのツインルーム1421号。

このお部屋、一番奥側、海沿い方面の角部屋でロケーションがとても良かったのです!(感謝〜)

ベッドはツインで寝心地よし!

「強風できしみや揺れがあるかも」と記載メモがありましたが、静かで朝までぐっすり眠れました。

一人がけのソファと丸テーブル、ペットボトルの水2本。

程よくフィットするのも良いですね。

ダラダラゆっくりしたかったのでホテル外にあるローソンでお酒やご飯を買ってくつろぎました。笑

部屋を出た近くに製氷機で氷をもらってお酒を楽しみましたよ〜グラスがあるのも良いですね。

窓からの眺めがまた良くて。

ちょうど品川駅方面が見える方向でレインボーブリッジ側ではないのですが

手前の品川埠頭からコンテナ船がよく見える他(伊豆に向かう客船やシンフォニア客船も見えます!)、奥には新幹線、そして空は羽田空港に降り立つ飛行機が連なって見えて楽しいのです。

その、日本の主要な陸海空運が全て同時に見える場所ってなかなか無いと思いませんか?私は日本株投資を嗜んでいるので、リアルタイムで日本の動脈を見ているような気持ちになって少し興奮しました!笑

(夜景もまた良し・・・)

その〜ベイブリッジ側って、別にホテルに泊まらなくても、ぶっちゃけアクアシティお台場やデックス東京ビーチからでも見えるし、もう前から散々見てるじゃないですか。
私的には品川方面ってこう上から見ることってあるようでなかったと思うんですよね。とにかく楽しかったです。

部屋に戻って、ドレッサー兼机は夫さんのパソコン作業スペースに。

テレビは普通に地デジ系が写り、youtubeなどは観れない仕様。

空気清浄器もありました。

飲み物はインスタントコーヒーに紅茶「イングリッシュブレックファースト」、緑茶。

コーヒーはインスタントか〜と思いましたが、アップグレードすればネスプレッソがつくプランもあるんですよね。
また、朝食時には帰りがけに持ち帰りのコーヒーもありました。

棚の下はパジャマと冷蔵庫。

再びドア側。クローゼットには室内用スリッパ。

気になったのが竹で、もしかして竹踏み???なぜ〜???

バスルーム。これがちょっと今っぽくないと言うか、今だと「うーん」と思いがちな場所と言いますか。

もちろん大浴場などありませんし、ユニットバスで、洗面、バス、トイレが三位一体となってるところがちょっと困りますね。

バスは体洗う場所がないというのはまぁ許せる範囲として。(どうせ暑くてシャワーのみだったし)

トイレと一緒というのが困りどころ。

まず夫か私のどっちかがバス利用してる時はトイレ利用しにくいし、トイレの大きい方を利用した時はバス全体に臭うし・・・やっぱりそれぞれが別々の方がいいです。

また、ソープ類は備え付けなのは良いのですが、コンディショナーは妙に変な匂いでした。笑

アメニティは充実してて、歯ブラシやブラシ、剃刀などの他に、ボディタオルやバスソルト

サンプルサイズのスキンケアもありました。

さて翌朝。紅茶を入れて外を眺めて一服した後

30階のレストランへ「銀杏(いちょう)」へ。

え〜ここ、めちゃめちゃ眺め良いじゃないですか!

手前はバースペースなのでしょうか、ソファが大きくて高級感あります!

眺めがまた良くて。

高さがあるからっていうこともありますが、レインボーブリッジだけでなく、奥には東京タワー、右側にはスカイツリー、手前は浮島や自由の女神、目の前はヒルトン全貌が見え、こんなに俯瞰で見えるのってなかなか無いです!

朝食は半ブッフェ方式で、洋食と和食が選べました。

私は洋食をチョイス。質の高さにまたまた感動。特にフレッシュメロンジュース。

作ってもらうオムレツ、久しぶりだなぁ。ふわふわで美味しい。

ケータリングじゃなくちゃんとシェフが作ってるんじゃないでしょうか。

マニアックですがサラダにかけた粉チーズが美味しかった。笑

フルーツもどれも美味しかったです。

持ち帰ったコーヒーとドアにかかった新聞(他は読売だったのになぜかウチだけ日経・笑)がまた嬉しい。

窓から景色を眺めつつ、コーヒーを堪能しつつ、じっくり新聞を読み、レイトチェックアウトまでの時間を楽しみました。

ホテルの中が広くて、結婚式場やアビステなどのショップがあるのも少し昔っぽい感じがあるなぁと。

でもそういうホテルがあるのも良いですよね。楽しいです。

グランドニッコー東京台場泊感想まとめ(※リニューアルしてない部屋泊)
・古き良きホテル感
・半朝食ブッフェが美味しい
・景観が良い

気になるところ
・お風呂とトイレが一緒
・大浴場が無い

ちょっと前なら近くに『大江戸温泉物語』があって、お風呂だけ入りに行くってこともできましたが、今や跡形もなくなってます。もう少し経てば『千客万来』ができますから、そこに行ってもいいかもですが、豊洲市場まで行かなきゃならないんでちょっと距離ありますね。

お風呂以外はここだから楽しい感じがあって、泊まって良かった〜と思いました。
また機会あったら泊まってみたいです。