豊洲

万福食堂 豊洲駅前店で夜ご飯

豊洲駅出口6aから出てすぐにある「万福食堂 豊洲駅前店」。夫さんは何度も行っているそうで、今回夜ご飯を食べようということになってやってきました。

いつ見ても混んでいる「万福」。もともとは中華料理屋さんですが、お客さんの「食べたい!」の声に応えていくうちに、中華だけでなくお刺身や煮物など、100種類以上のメニューを昼夜問わず、ジャンル関係なく作るようになったそうです。

すごいのは、お客さんの望むようにお店が対応してくれること。
例えば、おじさんがひとりでボトルキープした焼酎をちびりちびり、家にいるかの如くテレビのチャンネルを変えてその日の疲れを癒しにきていたり、かと思えばサラリーマンが定食を頼んでガツガツ食べているかと思えば、女性2人が居酒屋の体で飲んでいたりと、本当にまちまち。

私たち夫婦はいろんな料理を堪能しつつ、お酒を嗜んで満喫しました。

夫さんおすすめの中トロ。
万福食堂 豊洲駅前店
ここ、中華料理店ですよね!?と疑うほどのf良い中トロでした。毎日豊洲市場で仕入れているそうです。

万福餃子、大きい!これで500円!

ぎっしり身がつまった餃子はボリュームがあり、かといって重くなく、とってもジューシー。

もつ煮。

長時間煮込んだと思われるモツは柔らかく、臭みもなく味が染みていて美味。

お酒が進みます。

お酒は紹興酒の熱燗をいただきました。

アルコール度数がそこそこ高く、一瞬ちょっと多いかな?と思いましたが、とても飲みやすく、全部ひとりで飲んじゃいました。笑

唐揚げサラダ(?名前合ってないかも)

この辺から「ひとつひとつが大きい・・・もしかして、頼みすぎでは!?」と思うように。
量が多くしっかり。おいしいのでどんどん箸が進みます。

極め付けがこれ。マグロのカマ。こんなに大きいとは!

大トロの部分もあり、身が細かで脂がのってとても美味しかったです。

全部食べきることができて良かった!(夫さんがんばった)2人でこの量は多いです。もう1〜2品少ないか、ボリュームを抑えた料理の方が良いかも。

お店の通り、大変満腹で帰宅の途についたのでございます。
はじめての利用でしたが、ひとつひとつにボリュームがあって、美味しかったです。
ランチもやっているそうなので機会があったら行ってみたいと思いました。

万福食堂 豊洲駅前店
住所:東京都江東区豊洲5-5-1 豊洲シエルタワー1F
営業時間:
月~金曜日 11:00~24:00(L.O.23:30)
日曜日 11:00~22:00(L.O.21:30)