ららぽーと豊洲

ららぽーと豊洲「オムライススタジアム 2019」行ってきたよ

2019年5月18日(土)・19日(日)、ららぽーと豊洲で開催された「オムライススタジアム 2019」に行ってきました!
オムライススタジアム
オープンが11時、行った時間は11時ちょい前。食券を買うのにすでに長蛇の列でしたが、思いの外早く進み20分ほどで買えました。

オムライスは10種類、一律700円です。

その中で私は野菜が添えられてるところに魅力を感じて、九州代表「テラスフィールド」の「長崎雲仙オムライス」を選びました。

始まってすぐだったからか、比較的すぐ買えました。5〜10分ほど待ったかな。

オムレツ部分をその場で調理していたので、それで少し時間がかかっていたようです。

相方さんも順調にゲットでき、早速いただきます!

オムレツのスカートのようなドレープが可愛い。生クリームとグラノパダーノチーズが乗っています。

お味はバターの風味が口の中でフワ〜っと広がり、わ〜っなんて美味しいんだろう!と感動。

中のご飯の上にはサイの目のジャガイモがバジルソースに絡められ見た目にも楽しい。

ソースには牛スジボロネーゼソースで相性バッチリ。

長崎県産野菜が使用され、ボリューム満点、お得感のあるオムライスでした。

相方さんは東海代表「洋食のことこと屋」の「生クリームたっぷりのオムストロガノフトロトロポークのせ」をチョイス。

チーズがたっぷり!ストロガノフ風オムライスでスペイン産ポークの角切りがごろっと入っていてとってもボリューム満点でした。

会場には見本が展示してありました。

北海道代表「オムライス専門店アロハ」

「阿寒ポークの釧路産サラダパプリカのラタトゥイユオムライスチーズソースがけ」

東北代表「キッチンポテ」

「ガーリックチキンとトロ玉ダブルチーズのオムライス」

関東甲信越代表「ご当地グルメレストランLAUNA」

「おいしい魔法のオムライス」

関東甲信越代表「ダッキーダック」

「とろーりラクレットチーズのスコッチEGGオムライス」

北陸代表「ぶどうの木」

「海老の極み!金澤ブラックオムライス」

東海代表「洋食のことこと屋」

「生クリームたっぷりのオムストロガノフトロトロポークのせ」

関西代表「長屋オムライス」

「関西風ソースのふわトンオムライス」

中国代表「うぶこっこ家」

「たまご屋が作る♪鶏つくねinチーズオムライス」

四国代表「喫茶わのわ2号店」

「トマト村の、まんぷくオムライス」

九州代表「TERRACED FIELDS」

「長崎雲仙オムライス」

会場はとても賑わっていましたが、すごく長蛇の列というわけでもなく、券売機の列とオムライスの各お店のバランスがちょうど良いように感じました。

テーブル席は埋まり気味でも、階段や公園の方までくれば比較的広々と空いてるので返って開放的ですね。

帰りには投票してきました!
もちろんいただいた「長崎雲仙オムライス」に一票。
さて、どこが優勝するんですかね〜結果楽しみです。